講習予定

ラムチョップリゾットとティラミス

2018年8月25日(土)13:00~
所要時間2時間~2時間半(試食を含む)
@クロスパル高槻3F『食の工房』
料金 4500円(税込)
満員御礼申込終了

ラム好きにはたまらないご馳走リゾットのご紹介です。贅沢にラムチョップを赤ワインと赤ワインビネガーで煮、同様に赤ワインで炊いたリゾットに添えます。バジルの風味が豊かで、大切なお客様へのおもてなしや、特別な日のディナーにぴったりのリゾットです。

デザートにはおなじみティラミスをご紹介いたします。ラムの風味と苦味の効いたコーヒーに漬けたレディーフィンガーを、マスカルポーネ入りのクリームで挟んだ上品なデザートです。

こちの講習は高価な食材を使いますので、講習料が通常より多少高くなっております。ご了承下さいませ。


タイカレー2種とビーフサラダ

2018年9月1日(土)13:00~

所要時間2時間~2時間半(試食を含む)

@クロスパル高槻3F『食の工房』

料金 4500円(税込)

グリーンとレッドの2種類のタイカレーの作り方をご紹介いたします。

グリーンカレーにはチキン、レッドカレーにはシーフドを使い、いずれもライムリーフやパクチー、バジルなどのハーブと共に煮込む本格的タイカレーです。

サラダにはビーフサラダをご紹介いたします。ナンプラーを使ったアジアンな風味のドレッシングでいただきます。

こちらの講習は高価な食材を使いますので、講習料が通常より多少高くなっております。ご了承下さいませ。

インディアンチキンカレー2種と

ライタ、ナン

2018年9月8日(土)13:00~
所要時間2時間~2時間半(試食を含む)
@クロスパル高槻3F『食の工房』
料金 4000円(税込)

2種類のインディアンチキンカレーをご紹介いたします。

1つ目のチキンカレーはジャルフレージと呼ぶ、丸ごと唐辛子を使うホットなカレー。講習では万願寺もしくはしし唐を代用し、辛さを多少抑えつつも大人な風味の本格的インドカレーに仕上げます。

2つ目のチキンカレーはコルマ。こちらはココナッツミルクやアーモンドプードルを使う、甘くまろやかな風味のカレーです。

カレーの薬味にはきゅうりとミントを加えたヨーグルトソース・ライタをご紹介します。

講習ではナンご紹介しますが、こちらは予め準備した生地を使い、成形と焼成のみとなります。

ラザニア、星乃珈琲風スフレドリア

塩ブラウニー

2018年9月15日(土)13:00~

所要時間2時間~2時間半(試食を含む

@クロスパル高槻3F『食の工房』

料金 4000円(税込)

かねてからリクエストの多かったボロネーズソースの作り方と、それを使ったお料理を2品ご紹介いたします。

1つ目はラザニア。クリーミーなチーズソースの作り方も学んでいただけます。

2つ目は同じくボロネーズソースを使った星野珈琲風スフレドリアをご紹介します。ドリアのトッピングとしてだけでなく、単品でもお作りいただけるチーズスフレの作り方をご紹介いたします。

デザートには塩ブラウニーをご紹介します。イギリスならではの食材・マーマイトと言うビール酵母をブラウニー生地に混ぜた、ほんのり塩辛さが味わえるブラウニーです。

フラワートルティーヤ、

フィッシュタコス、ピコデガヨ

2018年9月22日(土)13:00~
所要時間2時間~2時間半(試食を含む)
@クロスパル高槻3F『食の工房』
料金 4000円(税込)

7月に延期となった講習の新しい日程が決まりました。

ラードを練り込んだ生地で焼くフラワートルティーヤ。その生地の捏ね方、延ばし方、焼き方をご紹介いたします。

焼き上がったフラワートルティーヤは、イギリスのフィッシュ&チップスのお魚風に、サクサクカラッと揚げたお魚を挟み、フィッシュタコスでご試食いただきます。お魚用衣、揚げ方に加え、薬味のピコデガヨ(サルサ)の作り方も同時にご紹介いたします。


各講習の最小開講人数は6人です。それに満たない場合は中止もしくは延期となります。また、レンタルキッチンの都合で止む無く中止もくは延期せざるを得ない場合もありますので予めご了承下さい。最大募集人数は講習内容により8~10人とさせていただきます。お子様連れでのご参加はお断りいたします。

料金は講習終了時に現金でお支払いください。お釣りのないようにお願いいたします。領収書の必要な方はお申し込みの際お申し付け下さい。事前にリクエストがない場合は発行いたしません。

キャンセルは前日の正午まで無償でお受けいたします。以降は講習料の全額を指定の口座にお振込みいただきます。
当日の持ち物などは講習の約1週間前にメールで詳しくご連絡いたします。

試食会で残ったお料理はお持ち帰り下さい。お持ち帰り用容器はこちらで準備いたします。試食会では毎回、イギリス人が普段愛飲しているヨークシャティーもご試飲いただけます。